« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

3連休だけど(2)

そして、今日は午前中は仕事で午後に亀有Arioの「てもみん」を予約し、50分マッサージを受けた。途中、あまりの快楽に眠ってしまう始末。

しかし、仕事あれど、こうやってのんびりできたのが、救いでした。混んでいても都心の混んでいるのとは全く違うので、気分も070430_221501_2バッチリ。

買い物したのは、ステッドラーのカラーボールペン。なんだか黄色のレトロな感じで1本100円なので、購入してしまった。長さも好み。書きやすい。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3連休だけど

世間一般は3連休。私も3連休なんだけどね。おとといは出勤。

昨日は原宿CASSIDYへ。しかし、混んでいて接客されず、寂しく帰路へ。新宿にあるというドーナツ屋を見るだけ見に。しかし、タカシマヤタイムズスクエアの橋のところまで並んでいるでは・・・。ごちそうさま。

このまま帰るのも悔しいなぁ。と電車に乗り、ふと思い出したのが、池袋東武でやっている北海道物産館。一番の目的はロイスの「ピスタチオアイス」。\500近くするんだけど、めちゃくちゃ美味しい!これは絶品です。

070429_172101 と、これを購入しようとしたら、友人のDONさん夫婦とばったり。DONさんたちはソフトクリームを購入しようと並んでいたところでした。奇遇ですな。

いかめしを購入し、夕食に。

人ごみのGWの洗礼を受け、くたくたになったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここのところ

なんだか、スムーズに仕事がはかどらず、イライラしている。

休みがなくて、そんなんでイライラするのも大人げないので、休みまで気を抜かずがんばろうと思った。今日は出張で、早目に帰れたのが良かった。リラックスできた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

去年にもそんなことを・・・

今日で2週間目の休みなし。なんて昨年にも書いた気がする・・・。4月って色々あって忙しい中で生活しているので、体調管理に気をつけている。・・・なんて年齢にもなったのかな。

あと1週乗り越えると、GWに突入。どこもかしこも宿泊予約でいっぱい。今年は大島とか島へ行くことも考えている。リフレッシュも考えつつ、これから1週間またがんばろうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

店長が!

MEN'S CLUBという雑誌があると思うが、一生もの特集やら、アメリカンなものなどを扱っている特集だったので、いつもお馴染みの原宿キャシディで扱っているものなど出ているかなーっと思ってパラパラめくっていたら、なんと、店長自らが載っているでわっ!

ということで早速購入。

どうやら、最初は店長ですら社員というスタート。長い歴史に感動しました。これからもあの店長さんとお店のファンであろうと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大肉麺(ダロミェン)

ずっと前にハルビン餃子というお店について語ったような気がするけど、今日、妻と高校時代からの友人とお風呂に行ったあと、堀切菖蒲園駅付近にあるハルビン餃子というお店にある大肉麺(ダロミェン)というラーメンと水餃子(ノーマル)と水餃子(トマト入り)、豚耳とセロリの和え物とかを食しました。

今日は麺は少し脂っぽかったけど、餃子はお店の名前になるだけあって、美味しかったです。大肉麺というのは、煮豚の分厚いのが2枚ものっかっているラーメン。

風呂の後にラーメン。贅沢な一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

これが肉ではないなんて!

070401_121801_2今日は、錦糸町に花見を兼ねて買い物などをしてきました。

ちょうど満開の桜で花見の人も多く、歩きながらちょっとだけぶらぶらしながら見たって感じですが。

とても暖かい日でお花見日和ですね。

しかし、本当の目的は買い物ではなく、

菜食 『イッツベジタブル 苓々菜館』 

という肉や魚、にら、ねぎなどを一切使っていない精進料理を出しているお店に行くことでした。しかし、大豆を使った肉のような食感や味の酢豚、小麦で作ったひき肉そっくりのものが入った麻婆豆腐などなど、昼はランチバイキングでしたが、本当においしく、また行きたくなるものでした。ちなみにカレー(何が入っているかはわからないくらい多くの食070401_131901_2材が入っている模様・・・)がとっても気に入りました。

お店の店長らしきおじさんも気さくに話しかけてくれたりと親切です。料理の説明もどんどんしてくれます。 私のように肉好きでも、カロリーが1/3~1/5となるし、肉ではないってところが魅力的です。また行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »